<< 国民的RPGを立て続けにクリアした話。 | main | Windows7→10にした話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
英語ディベートの準備を少し手伝った話
後輩の依頼で、
久々に英語ディベートの証拠資料を探しを手伝った。

とゆーか正確には、
まず、現役生が後輩(社会人、自分の3学年下)に依頼し、
次に、その後輩が俺に相談(依頼)する、
という流れだと推測。(再委託?)

とりあえず、1時間弱ほどググる。
そうすると欲しい証拠資料がドンピシャで見つかった。
「1時間弱か。俺も意外に鈍ってないな。」
とかややおごり高ぶる。しかしその3分後、
「いや、ピーク時(いつだよ)なら15分で見つけてたな。」
と思い直す。むしろそっちのほうが、
過大評価なのかもしれないが。

ディベートの準備を最後に手伝ったのはいつだったか。
このブログを読み返すと2010年はプレパしてない、
と書いているので、
たぶん2009年が最後だと思う。
もう何を手伝ったのかも思い出せない。

ただ、それでも
キーワードをググり、それらしいページを開き、
欲しい資料をを見つけた時の、
宝を探し当てたかのような高揚感。

現役を退いたのは10年前。
最後に手伝ったのは6年前。
でも、その喜びになんら変わりはなかった。
そんな休日。秋の午後。
| ディベート | 15:24 | comments(0) | - | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 15:24 | - | - | ↑TOP
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
Access Counter
カウンター
SPONSORED LINKS