<< What lies ahead... | main | 初詣 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
S原高校弓道部忘年会
連投です。

昨日は、高校の弓道部の忘年会でした。
その中で、酒関係の仕事に就いている人に聞いた話です。
酔ってたので、うろ覚えなところもありますが、大体こんな感じです↓。

米の旨み成分というのは、ざっくり分けて2つあるそうです。
成分の詳しい名称は忘れましたが、
こめの芯である中心部位にある成分と、
それ以外の周辺部位の成分とで分かれるそうです。
お米を炊いてそのまま食べる時は、この2つが適度にそろっていないと、
美味しいご飯にならないそうです。
しかし米酒を作るときは、中心部位だけが米酒の旨み成分となり、
周辺部位は雑味になってしまうそうです。
そんなわけで、一般に高くて美味い酒というのは、
米の周辺部位を物理的に削って、なるべく中心部位だけで作るそうです。
じゃあ、実際に周辺部位を極限まで削った米酒が美味しいかというと、
そうでもないそうです。

何が「美味しい」かには個人差がありますが、含蓄のある話だと思いました。
| 弓道 | 20:26 | - | - | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 20:26 | - | - | ↑TOP
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
Access Counter
カウンター
SPONSORED LINKS